ミュージカル Hairspray

行ってきました。Hairspray!
久しぶりのミュージカルでした。

Hairspray
*このHPを開けると音楽が鳴るので注意してください。

全く予習をしていかなかったので、頭フル回転で聴いてきました。
感想は?音楽が素晴らしい。結構私は60’sの音楽は好きらしい。
メインの人達が歌う歌より、まわりのキャストの人が歌う歌の方が私は好きだったりする。
特に好きだったのは、TracyとTracyのお母さんが町へ買い物に行った時に
マネキンとしてショーウィンドウにいた黒人の女の人3人で歌う所が好きでした。
あの人たちの歌唱力にはただただびっくり!

ストーリーとしては、とってもシンプル。60年代の人種差別に対する考えが少しづつオープンに
なってきた頃を舞台にしたミュージカル。
主人公の女の子はお世辞にも可愛いとはいえない。
でも、そんなことにめげずに明るく、楽しく夢見る女の子なのです。
そして、彼女の夢テレビスター(アイドル?)になることを母親の反対にあいながらも
現実のものとしていくサクセスストーリー。そのお母さんをマネージャーにしちゃうのです。
そして、更に恋愛も自分のものにしちゃう夢みたいなストーリー。

ストーリーはとにかく置いといて(汗)、音楽とダンスを楽しむにはとてもいいミュージカル。
色んなスタイルの音楽がこのミュージカルにはふんだんに使われていて、
楽しく観られる、体が音楽と一緒に動いてしまうそんなミュージカルでした。

面白かったのが、上演後キャストの人がエイズ募金を募ったり、商品の説明をしたり、
Tracyの最終幕のピンクの衣装をオークションしてました。
400ドルでバックステージツアー付きでオークションが終わりました。

今度は、WickedとFiddler on the Roofを観に行きたいです。
後、Lion king, Mama Miaも観に行ってみたいですね。
[PR]
by koyukiNY2 | 2005-04-12 23:18 | Music
<< Koroさんちの乾燥蕨の残りは。。。 散歩3 >>